AMORE(TCD028)レストラン・飲食店向けWordPressテーマ

AMORE(TCD028)は、パララックス効果(視差効果)を用いたレストラン・飲食店向けのWordPressテーマです。

画面を縦スクロールやマウスオーバーすると、画面の要素が様々な種類のアニメーションで動いて表示されます。レストランや飲食店などの施設の情報を魅力的にアピールできます。

このWordPressテーマは、Web制作の専門的な知識が無くても、本格的なパララックス効果を用いたWebサイトを構築できます。サイト訪問者に対し「先進的・最先端・スタイリッシュ」な好印象を与えることできます。

テーマ紹介

AMORE(TCD028)
テーマの機能説明を見る デモサイト

概要

主な特徴

  1. 最先端のパララックス効果を用いたWebサイトを簡単に構築できるWordPressテーマ
  2. スマートフォンやタブレット端末に表示を最適化できるレスポンシブWebデザイン対応
  3. 店舗情報に掲載する内容の管理機能あり
  4. 一括で配色を変更できるカスタムカラー機能あり
  5. オリジナルウィジェット「デザインされた記事一覧」の機能あり
  6. オリジナルウィジェット「カテゴリー一覧」の機能あり
  7. オリジナルウィジェット「広告」の機能あり
  8. 「カスタムCSS機能」でテンプレートを直接編集することなくCSSが登録できる
  9. 関連記事一覧表示機能あり
  10. 固定ページは1カラム、2カラムに対応
  11. オリジナルクイックタグ機能あり New
  12. ソーシャルボタン4種類に対応 New
    (Twitter、Facebook、Google+、はてなブックマーク、Pocket、feedly、Pinit)
販売価格 12,980円(税込)
テンプレート トップページ:1カラム
アーカイブ:1カラム
投稿:2カラム
固定ページ:1カラム、2カラム
レスポンシブ:対応
マニュアル ダウンロードサイト内にセットアップ解説のマニュアルがあります。
サポート ダウンロードサイト(解説マニュアル、よくある質問集など)

テーマデザイン

トップ
AMORE(TCD028)
詳細
AMORE(TCD028)
スマホ
AMORE(TCD028)


補足

パララックス効果とは?

パララックス効果とは、日本語にすると「視差効果」のことです。

Webデザインのにおける「パララックス効果」は、画面の縦スクロールに応じて複数のレイヤーにある要素を異なるスピードで動かすことで「立体感・奥行き」を表現する手法のことです。「フェードイン・フェードアウト・拡大縮小」などの様々な視覚的効果を用いて実現します。

ワードプレステーマTCDとは?

ワードプレステーマTCDでは、様々な種類のWordPressテーマ(テンプレート)が開発・販売されています。ブログ、ニュースメディア、企業サイトなど、様々な業種・用途で利用できます。個人・企業のどちらでも利用できます。

TCDのWordPressテーマの特徴として、他社のWordPressテーマには無い独自の便利な機能が沢山搭載されています。例えば、バナー広告管理機能、SEO対策用メタタグ設定機能、トップページで大きなバナーをスライド表示できる機能など、ブログやWebサイト運営に役立つ機能が満載です。

様々な種類のWordPressテーマが提供されています。テーマごとにデザインや機能が異なります。あなたにピッタリなWordPressテーマを探してみましょう。

ワードプレステーマTCDのテーマ一覧

ワードプレステーマTCD

おすすめ

PAGE TOP