無料で使える超高機能なWordPressテーマ13選(日本語対応)

誰でも無料で利用できる高機能なWordPressテーマ(テンプレート)を紹介します。もちろん、商用利用可能で、日本語環境に完全対応している無料テーマです。

無料テーマは、配布サイトが沢山あるので、優良なサイトのみに厳選しています。古くて更新されていないサイトは除外しています。あなたが利用するWordPressテーマを探す際に参考にして下さい。

基本的にどの無料テーマもカスタマイズが許可されています。CSSやテンプレートを自分好みにカスタマイズして利用できます。

はじめに

利用条件を確認した上で利用しましょう

この記事で紹介している無料テーマは、基本的に無料で利用できますが、配布サイトごとにテーマの利用条件が異なります。利用規約を確認した上で、ルールを守って利用して下さい。

無料テーマによっては、著作権表記のリンクの表示が必須なテーマもあります。もし、自分のWebサイトに著作権表記のリンクを表示したくない場合は、有料販売されているWordPressテーマを利用することをお勧めします。

無料テーマは自分でカスタマイズしたい方に最適

無料テーマは、WordPressテーマを自分でカスタマイズして利用したい方にお勧めです。テンプレートのCSSやPHPをカスタマイズして、自分好みにカスタマイズして利用することもできます。

逆に、テンプレートを自分でカスタマイズしたくない人にとっては、デザインがシンプル過ぎて、物足りなく感じるかもしれません。本格的なブログやWebサイトを運営する場合は、有料販売されているWordPressテーマをお勧めします。

高機能な無料テーマ

非常に高機能なWordPressテーマを無料で利用できます。

BizVektor

BizVektor

BizVektor(ビズベクトル)は、無償GPLライセンスで提供されているWordPressテーマです。シンプルで汎用性の高いデザインなので、どんなジャンルのブログを運用する際にも相性が良いです。

WordPressテーマの本体は無償GPLライセンスで提供され、拡張テーマ(デザインスキン)が有料販売さています。拡張テーマを購入することで、デザインやWPテーマの機能をさらにパワーアップできます。まずは無料で始めて、後から拡張テーマを利用することもできます。

このテーマは、レスポンシブWebデザイン機能、トップページのスライダー機能、お知らせ管理機能など、ブログ運用に必要な基本機能が揃っています。

BizVektor 公式サイト 拡張テーマ(デザインスキン) デモサイト

Lightning

Lightning

Lightning(ライトニング)は、WordPressの公式テーマディレクトリに登録されているWordPressテーマです。WPテーマ本体は「Bootstrap」ベースのシンプルなテーマになっています。

機能面は多機能統合型プラグイン「VK All in One Expansion Unit」に分割し、テーマファイルのシンプルさを追求する事で、カスタマイズ性を向上しました。

WordPressテーマ本体が無料で提供され、WPテーマのデザイン拡張プラグイン(デザインスキン)が有料で販売さています。デザイン拡張プラグインを購入することで、デザインやWPテーマの機能をさらにパワーアップできます。

Lightning 公式サイト デザイン拡張プラグイン(デザインスキン) デモサイト

Xeory

Xeory

Xeoryは、バズ部が提供する無料のWordPressテーマです。「サイト型テーマ」「ブログ型テーマ」の2種類の無料テーマが配布されています。

この無料テーマは、無料でありながら非常に高機能です。通常のブログ機能に加えて、CTA作成、ランディングページ作成、ソーシャルメディア連携の機能が搭載されています。特に、CTA機能はメルマガやソーシャルメディアの購読者を集めるのに役立ちます。

Xeoryの無料テーマは、ブログを利用したWebマーケティングに役立ちます。ソーシャルメディアやメルマガ会員を集めるのに活用しましょう。尚、無料テーマをダウンロードするには、会員登録が必要です。

Xeory 公式サイト Xeory Extension デモサイト Xeory Base デモサイト

WSC 10days

WSC 10days

WSCプロジェクトは、WordPressテーマを開発するプロジェクトです。3種類の無料テーマが配布されています。

「WSC 10days」が一番高機能なのでお勧めです。解説書も販売されています。テンプレートはシンプルな構成になっています。WordPress初心者の勉強用としても最適な無料テーマです。

また、PHPがわからないWEBデザイナーでも、簡単にWordPressテーマ制作が行えるようなフレームワークとしてもご利用いただけます。GPLライセンスで無料配布されているので、商用利用に限らず、どなたでもご利用できます。

WSC 10days 公式サイト スクリーンショット

WSC10daysテーマを100%活用できる構築・運用マニュアル

マテリアル

マテリアル

マテリアルは、ブログ用WordPressテーマです。無料でありながら高機能をウリにしています。標準装備の機能が多く、プラグインとの連携性も優れています。

このテーマは、個人ブログやアフィリエイトブログを運営するのに必要な機能が初期状態から実装されています。ソーシャルメディア連携機能、広告コード管理機能、アクセス解析コード設定機能など、ブログを運営するのに役立つ機能が満載です。

最初から必要な機能が実装されているので、自分でテーマをカスタマイズする労力を最小限に抑えることができます。

マテリアル 公式サイト

STINGER

STINGER

STINGERは、初心者の方でも簡単にSEO対策やアフィリエイトを考慮したブログを始められる無料テーマです。HTML5でレスポンシブWebデザイン対応になっています。

このテーマは、WordPressテーマをカスタマイズすることを前提に無料テーマを探している方にオススメです。このテーマをカスタマイズして利用している人も多いです。カスタマイズ方法の記事も公開されています。

必要な機能は最初から揃っていますので簡単かつ効果的なブログを運営する事ができます。公式サイトに導入方法やテーマの仕様がまとめられています。詳しくは公式サイトの情報をご確認ください。

STINGER 公式サイト デモサイト

WpTHK Theme

WpTHK Theme

WpTHK WordPress Themeは、SEO最適化済み、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ無料のWordPressテーマです。

多機能であるにも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みが満載されており、非常に高速に動作するのをウリにしています。

このWordPressテーマは、そのまま利用することもできますが、自分でCSSをカスタマイズして利用することもできます。WordPressテーマ自体が非常に高機能になっているので、インストールするプラグインを最小限に抑えることができます。自分でWordPressテーマをカスタマイズして利用したい方に最適のWordPressテーマです。

WpTHK Theme 公式サイト

シンプル系の無料テーマ

シンプルなデザインの無料テーマです。

Simplicity

Simplicity

Simplicityは、内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマです。1種類の無料テーマが配布されています。

この無料テーマは、シンプルでカスタマイズしやすい無料テーマを探している方にお勧めです。ブログを運営する上で必要な機能が一通り揃えられています。スキン機能でテーマの配色を簡単にカスタマイズできる機能も搭載されています。

自分でテンプレートをカスタマイズして利用したい方は活用しましょう。

Simplicity 公式サイト

Gush2

Gush2

Gush2は、シンプルで軽量なカスタマイズ前提のWordPressテーマです。1種類の無料テーマが配布されています。

この無料テーマは、シンプルでカスタマイズしやすい無料テーマを探している方にお勧めです。ブログを運営する上で必要な機能が一通り揃えられています。

自分でテンプレートをカスタマイズして利用したい方は活用しましょう。

Gush2 公式サイト

Principle

Principle

Principleは、WordPress初心者でもお気軽に楽しいブログライフを始められる無料テーマです。1種類の無料テーマが配布されています。

WordPressもphpもよく分からないという方でも、簡単に自分らしくカスタマイズしやすいように工夫されています。ソーシャルボタン、ページナビ、パンくずリスト、OGP設定などは標準装備なので、余計なプラグインは要りません。

Principle 公式サイト

クールでかっこいいWordPressテーマ – No.5012

クールでかっこいいWordPressテーマ(No.5012)

クールでかっこいいWordPressテーマでは、4種類の無料テーマが公開されています。シンプルで実用性のあるテーマを無料で利用できます。

スマホやタブレット端末に表示内容を最適化できるレスポンシブWebデザイン対応のテーマ(No.5012)、もしもドロップシッピング対応のテーマ(No.1031)などがあります。

尚、無料テーマをダウンロードするには、氏名とメールアドレスを登録して無料クーポンコードを発行する必要があります。

クールでかっこいいWordPressテーマ – No.5012 無料テーマ一覧 No.5012 デモサイト

ビジネス向けの無料テーマ

シンプル系のビジネス向けの無料テーマです。テーマの機能は限られていますが、無料で利用できます。

テンプレートキング

テンプレートキング

テンプレートキングは、ファーストサーバが運営する無料のWordPressテーマ配布サイトです。15種類の無料テーマが配布されています。

全ての無料テーマがスマホやタブレット端末に表示内容を最適化できるレスポンシブWebデザイン対応です。

無料テーマをダウンロードするには、利用者情報の登録が必要です。氏名とメールアドレスを登録するだけでダンロードできます。

テンプレートキング 公式サイト

オーツービジネステーマ

オーツービジネステーマ

オーツービジネステーマでは、ビジネス向けの無料テーマが15種類配布されています。

無料テーマは、シンプルで汎用性のあるデザインになっています。文字入れしていない画像素材も同梱しています。

無料テーマは「テーマ一覧」の一番下にあります。「FREE」と表記されてあるのが無料テーマです。それ以外は有料販売されているテーマになります。

オーツービジネステーマ 公式サイト

最後に

無料で配布されているWordPressテーマは、テンプレートを自分でカスタマイズして利用したい方に最適です。無料テーマでも高機能なテーマは多いです。

この記事で紹介した無料テーマを活用してブログを無料で始めてみましょう。無料テーマと無料レンタルサーバーを組み合わせれば、お金はかかりません。

初めてWordPressを利用する方や、お金の無い学生などは活用してみましょう。

おすすめ

PAGE TOP