WordPressとは? – ワードプレス入門

WordPress(ワードプレス)を初めて利用する初心者の方のために、WordPressをはじめるのに役に立つ情報をまとめました。参考にしてください。

WordPressは慣れるまでは少し難しいですが、コツさえ分かればそれほど難しくありません。

あなたもWordPressをマスターし、WordPressでブログやWebサイトを構築して運用しましょう。

はじめに

WordPressとは?

ワードプレス

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのWebサイト管理システムです。ブログだけでなく、Webサイトも作れます。オープンソースで開発されており、誰でも無料で利用できます。わかりやすく簡単に説明すると、ブログやWebサイトの作成管理ツールです。

もっと専門的な説明をすると、WordPressはPHPというプログラミング言語で書かれており、MySQLという規格のデータベースと連動して動作することで、動的にWebサイトを生成して表示しています。

WordPressを利用することにより、思い通りにカスタマイズしたブログを作り上げることができます。ちなみに、当サイト「イケテル」もWordPressを利用して運営しています。

WordPressを利用するメリット

  1. Webサイトのページ作成・更新が簡単にできる。
  2. WordPressは、拡張性に優れている。機能を拡張できるプラグインが豊富にあり、プラグインを上手く活用すれば、様々な用途の機能を利用できる。
  3. 少し勉強は必要ですが、やり方を覚えてしまえば、本格的なブログが効率的に運用できる。
  4. WordPressテーマ(テンプレート)が豊富にある。無料や有料で提供されている多数のテーマの中から自分好みのテーマを選んで利用できる。
  5. WordPressは、世界中に利用者が多いので、参考書籍や参考サイトが非常に多い。
  6. 機能制限やアクセス数の制限が一切無い。
  7. オープンソースなので、無料で利用できる。

WordPressの関連用語

WordPressを利用する上で、下記の用語は最低限覚えておきましょう。

テーマ

WordPressにおける「テーマ」とは、WordPressの外観(デザイン)を管理するテンプレートを集めたものです。テーマを入れ替えると、外観(デザイン)を変更することができます。テーマは無料版もあれば、有料販売されているものもあります。

もし、テーマをお探しであれば、WordPressテーマ比較を参考にして下さい。

プラグイン

WordPressにおける「プラグイン」は、WordPressの機能を拡張する役割があります。WordPressは、初期状態ではシンプルな機能しかありませんが、プラグインを利用することで、様々な機能を追加できます。便利なプラグインは、沢山あります。当サイトでは便利なプラグインを紹介しています。

もし、プラグインをお探しであれば、WordPress優良プラグイン50選の記事を参考にしてください。

WordPressをはじめる

WordPressをはじめるのに必要な物や情報をまとめました。

WordPressをはじめるのに必要なもの(準備するもの)

WordPressをはじめるには、下記のものを用意する必要があります。メールアドレスは、レンタルサーバーや独自ドメインを契約する際に必要になります。Gmailなどのフリーメールでも問題ありません。

必要なもの一覧

  1. レンタルサーバー
  2. 独自ドメイン
  3. あなたが利用しているメールアドレス
  4. 独自ドメインやレンタルサーバーの料金を支払うお金
レンタルサーバー

WordPressを設置する場所をインターネット上のサーバーに借ります。格安レンタルサーバーからプロ向けのレンタルサーバーまで色々あります。

個人的には、エックスサーバーwpXレンタルサーバー をお勧めします。サーバーのレスポンスが速いのと、自動バックアップ機能やセキュリティ対策がしっかりしているので初心者でも安心です。

独自ドメイン

独自ドメインは、簡単に説明すると、覚えやすいあなただけのインターネット上の住所を登録できるサービスです。

ドメインはレンタルサーバーで取得しても良いですが、ドメイン取得サービスとして一番有名な「お名前.COM」で取得しておいた方が複数のドメインを管理する際に後々管理がしやすいです。

メールアドレス

あなたが使用しているメールアドレスを用意して下さい。メールアドレスは、レンタルサーバーや独自ドメインを契約する際に必要になります。Gmailなどのフリーメールでも問題ありません。

料金を支払うお金

最近のレンタルサーバーは、コンビニ決済や銀行振込でも料金を支払えるサービスが多いです。クレジットカードが無くても料金が支払えます。

レンタルサーバーを借りる

自動インストール機能

あなたは、WordPressのインストール作業は、初心者には難しいと思っていませんか?

もちろん、手動でインストール作業を行うと、専門的な知識が必要になり、初心者には少し難しいです。しかし、レンタルサーバーに用意されている自動インストール機能(簡単インストール機能)を利用すれば、誰でも簡単にWordPressをインストールできます。

最近は、殆どのレンタルサーバーに自動インストール機能が搭載されています。初めての場合は、その機能を利用することをお勧めします。

WordPressのインストールが簡単で、Webサイトを運用するのに最適なレンタルサーバーを紹介します。マルチドメインやMySQL等のデータベースを利用でき、ディスク容量も比較的多いので、複数のWebサイトを運用することができます。

更に、これらのレンタルサーバーには、自動パックアップ機能も搭載されており、もしもの非常事態が発生しても復旧できるので安心です。

エックスサーバー

[マニュアル] WordPress自動インストール
[マニュアル] WordPressのインストールについて
[お申し込み] エックスサーバーの申し込み

wpXレンタルサーバー

WordPressに特化した超高速レンタルサーバー

[マニュアル] WordPress新規インストール
[マニュアル] WordPressについて
[マニュアル] WordPress各種設定
[お申し込み] wpXレンタルサーバーの申し込み

レンタルサーバー比較

WordPressの利用に最適なレンタルサーバーの比較記事をまとめました。レンタルサーバーは、業者やサービスごとに機能や料金が異なるので、詳しくは比較記事をご覧下さい。

参考記事

レンタルサーバー比較

独自ドメインを取得する

レンタルサーバーの契約が済んだら、独自ドメインを取得しましょう。独自ドメインとは、ブログやWebサイトの住所みたいなものです。覚えやすいドメインを取得しましょう。

当サイトの例で説明すると、ドメインは「iketel-theme.com」の部分です。ドメイン名は短くて覚えやすいものが好ましいです。

ドメインはレンタルサーバーで取得しても良いですが、ドメイン取得サービスとして一番有名な「お名前.com」で取得しておいた方が複数のドメインを管理する場合に、後々管理がやりやすいのでお勧めです。

お名前.com

無料動画で学べるWordPress入門講座

インターネット上の動画で学べるWordPress入門講座を紹介します。どのサービスも登録すれば無料で動画の講座が見れます。インターネット経由で授業が受けられるなんて素晴らしいですね。

ドットインストール

ドットインストールでは、初心者向けに、動画でWordPressの基礎やカスタマイズ方法を解説するレッスンがあります。WordPress以外にも、プログラミングやHTMLやCSSなど、様々なWeb開発の基礎技術を学ぶことができます。Web開発の基礎を学びたい方には、非常に役に立つ学習サイトです。

ドットインストールは、会員登録すると、全てのレッスンが無料で利用できます。(※有料の個別添削指導以外)

自分の興味のある分野のレッスンを探してみましょう。

参考

スクーの無料動画で学べるWordPress入門講座

スクーは、オンラインで無料授業を受けれるサービスです。WordPressに関する授業もあります。初心者向けの内容なので参考になります。

参考

WordPressをプラグインで拡張する

WordPressの入門書籍を読んだ後に、自分でWebサイトを運営し始めることになると思います。その際に、もし、どのプラグインをインストールしたらいいのか分からない場合は、便利なプラグインをまとめた特集記事を書いていますので、そちらを参考にして下さい。

参考

WordPressの優良プラグイン50選

WordPressテーマを入れ替える

もしかして、あなたは、デフォルトのWordPressテーマを利用していますか?

WordPressテーマの良し悪しで、Webサイトの訪問者に対して与える印象が大きく変わります。デフォルトのテーマをそのまま利用せず、自分でカスタマイズするか、別の高機能でカッコイイWordPressテーマを探してみましょう。無料・有料とわず、様々なWordPressテーマがあります。自分の目的に合うWordPressテーマを探してテーマを入れ替えてみましょう。

参考

WordPressテーマ比較

まとめ

WordPressは、慣れるまでに時間がかかります。WordPressに慣れるには、実践が一番です。実際に自分でブログを構築して運用してみたりすることで、ノウハウが溜まっていきます。焦らずに、じっくり取り組みましょう。

あなたとWordPressの出会いに幸あれ。

おすすめ

PAGE TOP